1. HOME
  2. スタッフBLOG
  3. 今年も色々ありました。

今年も色々ありました。

こんにちは。
一富士農場の長谷川です。
今日は数年に一度の寒波により日本海側を中心に大雪の恐れがあるようですね。
一富士農場のある富士宮市は気温こそ低いものの、風も無く快晴の一日でした。
場所が少し変わるだけでこんなにも気象条件が変わるのは、いつもながら不思議だなぁと思います。
無事に一日が終わろうとしている、夕暮れ時の富士山をどうぞ。

今年は新型コロナの影響により、働く人手の確保と牛に給与する乾草の確保に1年を通して苦労しました。
多くの農家さんでも同じ苦労をされたかと思います。
早くコロナが終息して物流もコロナ前のように安定することを願っています。
そして中々できないでいるスタッフの慰労大宴会を開きたいです。

また、このような状況下ですが一富士農場では現在パーラー増設工事・子牛舎新築工事が進行中です。
パーラーは現在片側16頭のパラレルパーラーですが、8ポイント増やし片側24頭(一回転48頭)搾乳できるパーラーになる予定です。

子牛舎は既存の子牛飼養スペースに加えて自家育成のホルスタインの雌を飼養できるパドック付の建物を考えています。
こちらは先日建設予定地の造成が終わりました。



2枚目は今回の工事とは直接関係ないですが、将来牛舎の建設予定地になります。
将来的には千頭規模の農場を目指してます。

工事進行中のパーラーと子牛舎は今から完成が楽しみです!!

このように年々施設は充実してきていますが、今年一番苦労したのは人手でした。
来年こそは人手を安定させ、規模拡大の一歩がスムーズに踏み出せるよう
今から準備を万端にしていこうと考えています。

思い返せば本当に色々あった一年でしたが、スタッフの皆が大きな怪我なく元気に過ごせてよかったです。
来年は気兼ねなく飲み食いできるようになって色々パーティを沢山企画したいです。
スタッフ随時募集してますので、気になった方は遠慮なくホームページから連絡下さい!

それでは皆様よいお年を!

Copyright © 2021 L-farm Sakakibara Inc. All Rights Reserved.