全頭削蹄終了!

皆さんこんにちは、一富士農場の杉山です。

先日、全頭削蹄が終わりました。

一富士農場では、搾乳牛乾乳牛合わせて約485頭を飼養しています。

このため、牛群毎に分けて6日間かけて削蹄が行われました。

削蹄は、牛の健康・採食・生産性の維持に欠かせません。

無題

蹄に包帯が巻かれています。

削蹄の際に何らかの蹄病が見られたのでしょう。

早く治ってほしいですね。

image

最後になりますが、今年度も牛のように

しっかりとした足取りで、

一富士農場従業員成長していけるよう

頑張っていきます。それではまた。

痛い…よね?

こんにちは、知多農場の榊原です。

今週、知多農場では肉用牛の去勢が行われました。
方法は捻転去勢法です!

暴れないように扉の柵で固定します。
上から見るとこんな感じ!

DSC_0232

尻尾を抑えて、
いざ、切開!!!

DSC_0234

牛くん、何度も腰が砕けそうになります、、、
痛くないはずがないです(;。;)

でも去勢を行わないと肉質が悪く、気性も荒くなるそうです。
頑張って耐えてもらうしかありません!!

それと、コレも絶対痛いですよね(>_<)? DSC_2534

分かります?鼻が…

切れちゃってるんです(;_;)

きっと鼻カンがどこかに引っ掛かって、
“ぶちっ”といってしまったんだと思います。

DSC_2539

こーなってしまった子を見ると
ついつい「痛かったね(。>д<)」と声をかけてしまいます。 私は牛達を捕まえる時に鼻カンがないと困るので、今後この子みたいな子が増えない事を願います(>_<)!

新入社員!!

こんにちは、知多農場の俵です。

桜も見頃になり、ミツバチも飛んで春を感じています(*^^*)ノ
1554534953389

新年度が始まり、知多農場には2名の新入社員が入社しました!

1554534960418

そんな新入社員の姿を見ていると自分も入社した時の事を思い出します♪
数十年前になりますが…。

新入社員も大変ですが、仕事に慣れ、牛にのめり込んで、エルファームを一緒に支えてくれる存在になってもらいたいです!!!

1554534958308

新年度に向けて

一富士農場の長谷川です。

3月も今日で終わり、明日から新年度ですね。

桜も咲き出し、春本番を実感します!

春と言えば、出会いと別れの季節…

退職し、新たな道へと向かう人もいれば

新しく仲間に加わる人もいます。

寂しさや期待が入り混じった複雑な感情になりますね。

新たな道へ向かう人は、色々大変だと思いますが、

とにかく

「元気に 頑張れ!また 会おう!」

さて、今年度を振り返ると、2点大きな変化がありました。

まず、2回搾乳から3回搾乳への搾乳体系の変更。

次に自家授精への挑戦。

新たな事を始めると、想定もしていなかったような

問題が次から次へと出てきますが、問題を解決していくなかで

着実に農場の成績は良くなっています。

来年度も問題は次から次へと出てくるはずですが、

皆で力を合わせて、さらに良い農場にしていこう!!

と、内心思っているところです。

皆で力を合わせ頑張れるよう、労働条件や労働環境の整備にも

焦点を当てていきたいと思います。

IMG_20190330_065818 (2)

この牛くらい鼻息荒く、頑張ります!

忙しすぎて心を亡くさないよう、適度に息抜きもしながら!!

良い新年度を!!

出会いと別れ

知多農場の大谷です。

3月も終わりに近づき、出会いと別れの時期ですね。
別れは寂しいですが…(;。;)
出会いは嬉しいですね♪♪

エル・ファーム・サカキバラでは、会社に興味を持って貰えるように
社長の号令のもと、学生さんの研修を積極的に受入れていく事になりました!!

すでに3月初めから中旬までに3人と、3月中旬から1人が1週間の期間で研修に来てくれています(*^o^*)☆彡

若いパワーに圧倒されてタジタジになる事もありますが、一緒に働けてとても楽しいです!

この中の何人でも、何年かしたらまた帰って来てくれると嬉しいです♪
また一緒に働ける事を祈っています☆

3186

Page 4 of 15« First...23456...10...Last »