帰ってきたホルスタイン

どうも、一富士農場のスギヤマです。

自分は、一富士農場で生まれた子牛達、特にホルスタインの子牛達はとても可愛がっています。仕事が終わった後でずっと撫でまわしてます。顔を覚えてくれて名前をつけて呼ぶと反応してくれます。

clip_image002

そんな子牛達も、預託先に行って帰ってきたら可愛がられていたことは完全に忘れてます。少し悲しいです。

12月ごろから預託先から帰ってきた一富士農場で生まれたホルスタイン達が徐々に分娩し始めました。初産なので先輩牛達たちよりも乳量は出ません。乳の出が渋い牛や搾られることを嫌がりミルカーを蹴り落とす牛もいますが一富士農場を支える牛に成長することを期待します。

clip_image004

見て下さい。夜でもこの気合の入った面構えを。これは可能性を感じずにはいられません。

自分も負けずに成長できるようがんばっていこうと思います。それではまた

夜は寒い~((( ;゚Д゚)))

エルファームの大谷です!

1月から夜の仕事をしていますがとても寒いです((( ;゚Д゚)))
そういう時は牛をさわるのがおすすめです!!
暖かいし癒されます♪

まだまだコロナで窮屈ですが明るい希望(ワクチン)も出てきたので頑張りましょう(O゚皿゚O)!
今年は牛年です牧場で働く我々には良い1年にきっとなるはずと思い頑張ろう☆彡
DSC_1097

SNSってすごいね

一富士農場の遠藤です。

みなさんSNSやっていますか?私もやってます(^^)/

先日、私個人のTwitterのツイートがとてもバズってしまいました!

image0

image1 (1)

この2枚の牛の写真を投稿したところ3万件のRTと21万件のいいねがもらえました

今年が丑年というのもあってたくさんの人たちが反応してくれましたね( ゚Д゚)嬉しぃ~

こんなにいいねしてもらえると思ってなかったので、一富士農場のアカウントで投稿しとけば知ってもらえるチャンスだったのになと少し残念。

一昨年くらいからTwitterで一富士農場のアカウントを作ってたのですが、全然続きませんでした(笑)

そこでInstagramなら、かしこまらずに農場の牛や作業風景をあげれるかな?と思ってアカウント作ってみました!

image3

(↑Instagramです。よっかったらフォローよろしくお願いします♪)

image1

もっとたくさんの人にエルファームを知ってもらいたい!うちの牛たちを見てほしい!他の牧場の方と繋がって意見交換したい!

SNSを通して見学や研修、ここで一緒に働いてくれる従業員が増えたらいいなと思います。

image2

飽き性な私ですが、インスタ毎日更新できるように努めます

丑年❗️

あけましておめでとうございます!

今年は丑年!
牛は牛でも、いろんな牛達がいます。白黒の牛だけでなく、茶色白とか、毛色だけでなく顔が馬面な牛、顔が短い牛…
とにかくいろんな個性を持った牛達が知多農場には乳牛だけで300頭以上います。

ここ数年自家育成のホルスタインも増えその牛達も受胎し、今後どんな牛になるか楽しみです。エルファームの出荷乳量をしっかり支えてくれる一員になってもらいたいです!
やっぱり子牛のうちから育てると、乳牛は連産して、牛乳をたくさん出して病気に強い牛でいて欲しいし、肉牛なら健康でいい肉質で無事出荷までいってほしいとなと。

牛も人も健康第一って事です。

今年はコロナがだんだん落ち着いて、普段の生活に少しでも戻れるようになってほしいと願うばかりです。

今年もやれる事を一歩ずつ着実にこなしていきたいと思います‼︎
1610352284911
1610352286833

新年あけましておめでとうございます

一富士農場副場長の高橋です。

年が明けて2021年が始まりました。今年も元日は綺麗に晴れ、初日の出が拝めました。

年末から急激に冷え朝は氷点下の日が続いていますが、牛達は元気に過ごしています。

IMG_20210101_074107

去年はコロナの影響で酪農業界にも様々な影響がありました。今年はなんとか治まってほしいものです。

エルファームでも2021年は新しい事に挑戦しさらに拡大していく年になるように願います。

IMG_20201230_093909

最後に牧場で飼っている飼い猫の「にゃんころ」で締めさせていただきます。

Page 3 of 3412345...102030...Last »