冬ですねぇ。。。

こんにちは。
知多農場の俵です。

早いものでもう11月に入り、
朝・晩も冷え、日中も気温が低い日が続くようになりました。
そうこうしてるうちに、もう年末って事になるのかと最近思っています。

1

牛たちも、夏よりは過ごしやすいと思うので、エサをじゃんじゃん食べて、牛乳をジャージャー出して、種もどんどん付いてくれるといいです!!!

2

自分的には寒いのはちょっと苦手ですが、、、

牛の為に頑張ります!!!

子牛牛舎の冬支度

こんにちは!!一富士農場の望月です!

富士山も雪化粧しはじめ、今朝はなんと!

5℃しかありませんでした…

そこで今回は冬支度をはじめた子牛施設について紹介したいと思います。

今年の夏から開始した哺乳ロボット牛舎の天井は

場長がこんな感じにはってくれました!!(きれいですね…)

1540710077083

個別飼いのハッチ牛舎側はこんな感じ…(ガムテープは気にしない)
子牛の真上はビニールシートです。

1540710156390

哺乳ロボット牛舎の上はちょっと丈夫なビニールです!
しっかりしてますよ!!

1540710162699

おぅ…すでに穴が…
(犯人は好奇心旺盛な子牛たち)

1540710168450

…まぁこんな感じでロボット側牛舎は
今年初めて冬を迎え、はじめてなことばかりで試行錯誤な毎日です!
いろいろ試してみたいと思います。

Let’s  try!!

新牛舎稼働♪

こんにちは、知多農場です。

本場隣りに完成していた新牛舎が、17日より稼働し始めました!!

一富士農場より、かわいい仔牛達が転入して来ました♪
最初は1パドック(5頭)しかいないので、

ポツン、、、、と慣れない場所で落ち着きなく不安そうです、、、(>_<) 2

でも今週初めに新たに10頭転入し、仲間達が増えてだいぶ落ち着いてきました☆彡

1

これからしばらく一富士農場からの移動が続き、
新牛舎が全てうまる予定です!!

長時間の移動や、環境の変化で体調を崩したりしないよう
しっかり観察して、牛さん達がストレスのない日々をおくれるよう管理していきたいと思います!!

牛にやさしく☆

初めまして、知多農場の山田です。

今回は仕事で気が付いた事について書いてみようと思います。
それは、乳牛を優しくいたわってあげる事が大事!という事です。

これは牛だけに限った事ではありませんが、パーラーでの搾乳時の事をお話したいと思います。
具体的には、前搾りの時に牛に”搾るよ”と優しく触れて合図を出してあげる事です!
これをするか、否かで乳量が変わってくると思っています。
臆病な牛、神経質な牛は特にですが落ち着いてミルカーをつけさせてくれていると思います。

image2

元々デリケートな牛達がパーラーを嫌な場所・・・と思ってしまわないように、
牛達にとっても、搾乳をする私達にとっても良い環境を作っていこうと思います!!!

ささいな事にもアンテナを張り、”小さな変化がどう影響をもたらすのか”に考えを
めぐらせられるようになっていきたいと思います!!!

image1

台風もう来ないで…

皆さんこんにちは。一富士農場 杉山です。

先日の強力な台風24号では、猛烈な雨と暴風で日本各地に大きな被害をもたらしました。

一富士農場にも大きな被害が出ました。

牛舎のハエネットはズタズタに破け、浄化槽シャッターが壊れていました。

特に事務所の屋根の一部が吹き飛び剥がれていたという事態は衝撃的でした。

かなり丈夫に造られていた部分と聞いていたため尚更です。

屋根が剥がれたために舎内一部で停電、事務所内は雨漏りで水浸しに。

書類はズブ濡れ、電話も壊れてしまいました。事務所掃除で始業も大きく遅れました。

clip_image002 clip_image004

一方で、パーラーやトラクター、ダンプ等重要な機器に被害は無く、何よりも牛は無事であったことは幸いです。安心しました。

台風一過から約二週間、屋根にはブルーシートを被せ雨の度に事務所のものを移動していましたが、先日やっと屋根の修理が行われました。

ピカピカです。とても良い、屋根があるって素晴らしいです。

clip_image006

最後に、富士宮は朝晩肌寒くなってきました。

皆さん体調管理に気を付けてエル・ファームの発展、酪農業界の益々の発展目指してお仕事がんばっていきましょう。それではまた。

Page 10 of 16« First...89101112...Last »