バーベキュー♪

こんにちは、知多農場の榊原です。

知多農場では9/16(日)に社長・従業員の皆でバーベキューパーティーをしました♪
一富士農場の場長も参加しています!

3709

みんなでワイワイして仕事の話や、それ以外でもすごく盛り上がりました!!!

と、そこに・・・

3707

キラキラのリフトが登場です!!
今回のバーベキュー、実はサプライズパーティーを仕掛けたのです☆
知多農場の場長ご夫婦が新規就農されたので、密かに準備してお祝いをさせていただきました♪♪
3708

とっても楽しく盛り上がり、
バレる事もなく、しっかり驚いてもらえたのでサプライズは大大大成功でした☆☆

新牛舎完成!!

こんにちは、知多農場です。
知多農場ではこの度、新牛舎が完成致しました!!
150頭飼育のできる牛舎です!
全体

知多農場のすぐ隣に、とっても綺麗な牛舎です!!
餌が食べやすそうで、飼槽も綺麗!!きっと、ここに入る牛さん達はしっかり食べて大きくなってくれるでしょう♪
飼槽

現在知多農場では約750頭の肉牛を飼育していますが、これからまだまだ増えていく予定です。
なので今以上に牛達の健康状態を細かく観察して、飼養管理をしっかりしていきたいと思います!!

ライナーゴム交換をしました

一富士農場 長谷川です
今日は毎日牛乳を搾るために使っている
ライナーゴムと呼ばれる部品を交換しました。

牛の乳頭にスポッとはめるて、牛乳をジャージャーと
搾ってくれる大事な大事な部分です。
直接、牛に接する部分なので、毎日使い終わったら
洗浄水(アルカリ洗剤、酸性洗剤、殺菌剤)で内部をきれいにしています。

朝、夕の搾乳 + 朝、夕搾乳後の洗浄工程
これを毎日黙々とこなしている、農場イチの働き者です。

作業風景を撮ってみました!
1529740980210
まずは筒からゴムを引っこ抜きます
ワイワイと作業してます

1529740990103

筒だけになりました

次に筒の内部を洗います

そしてペーパータオルで水気を拭き取ります

1529740996427

新しいゴムをはめて完成です!
新しくなったライナーゴムで夕方から搾乳です。

牛さん…
たっっっっくさん、牛乳出してください!

12t祝い&新人歓迎会

一富士農場 長谷川です

少し前になりますが、5/16に出荷乳量12t達成のお祝いと新しい仲間との親睦をかねて

PATAPATA富士宮店さんで食事会をしました!

開始時間が遅くなり、ピザ&パスタ食べ放題は90分勝負となってしまいましたが、

みんな大満足だったようです!

新しい仲間ともたくさん話せて楽しかったです。

IMG_20180516_214007

ちなみに

社長やコンサル、獣医の先生方、わたしのような35歳以上のおじさんグループは

開始30分程でオーダーストップでした。

他のみんなは時間ギリギリまで食べてます。

地味に年の差を実感した瞬間でした…

Continue Reading →

一富士農場 新入社員

こんにちは!

一富士農場 長谷川です

日中は汗ばむような温度になる日も増えましたね。

ただ、朝晩はまだまだ肌寒く寒暖差が大きい時期です。

牛さんも季節の変わり目は体調を崩しやすいものです。

重症になる前の早期発見を従業員みんなで意識して、

元気に頑張ってもらえるよう気を付けていきます!

さて、本年度も新入社員が新たな仲間として入社しています。

愛知県立農業大学校の農学科で畜産課程の酪農を専攻していた

澤田くんです

1523321748341

なかなか真正面から撮らせてくれません

 照れ屋さんです

 (わたしも含め酪農家にはなぜか多い性格ですよね…)

入社から約1ヶ月が経ち、一人での作業を任せられるようになってきました。

彼には牛さんのエサの調製・給餌作業を担当してもらっています。

主に運転するのは大きなトラクターとそれに連結されているミキサー、

ミキサーに飼料を投入するフォークリフトです。

IMG_20180410_173644

農業大学校では一通り乗らせてもらえるようで、運転はすぐ慣れていました。

(もちろん、全く乗ったことのない人でも優しい先輩がみっちり教えてくれるので大丈夫!)

後退で駐車することが一番難しいようです!

IMG_20180410_173710

 けん引車は後退のとき

 ハンドル操作が乗用車と逆になる!

 これが難しい!


ただ、「運転出来る」だけではダメで、

安全運転で効率的に作業できるよう、日々勉強中です。

・作業場所の整理整頓

・正しい機械の運転方法と点検整備

・危険防止のための作業中の確認事項

など、しっかり覚えて、良い習慣を身に付けてもらいたいと思っています。

時間がなくて慌てている時など、普段の習慣が出ますから…

給餌作業はただエサを飼槽にまけば良いという単純なものではありません。

その時に使っている乾草の質、乾草の投入順番・攪拌時間など

色々な要因でTMR(乾草や配合飼料を混ぜ合わせたエサのこと)の内容が変わってしまいます。

また、天候によっても牛さんの食欲が変わります。

なるべく安定した品質のエサ(TMR)を無駄が出ないよう牛さんに届けられることがエサ担当の一番の目標です。

これからたくさん勉強して、日々の作業に落とし込んでみて、その結果を検討して次の対策を考える。

もちろん一人で抱え込むのではなく、従業員みんなで取り組んでいきます。

早くその輪に彼も加わってもらえるよう、サポートしていきたいと思います。

Page 10 of 15« First...89101112...Last »