新年度!!!

エサ担当澤田です。

4月から夜担当になるということで今他の従業員に午後のエサ作業を教えています。

自分は他人に物事を伝えることがあまり得意ではないのですが、呑み込みが早く

とても助かっています。

もちろん不安な面もありますがもう少し作業をこなしていけば何とかなりそうな

レベルなので安心して夜の方に専念できそうです。

コロナ

エルファームの大谷です( ゚∀゚)ノ

少し前までインターンシップの学生さんが来ていましたが・・・新型コロナが発生したことにより帰ってしまい寂しい⤵️
ですが、学生さんの安全を考えると致し方ないです。また次の機会に会える事を楽しみにしています(* ´ ▽ ` *)♪

牧場でも手洗いとアルコール消毒設置で対策をしています!皆さんも新型コロナに気を付けて頑張りましょう✨
DSC_0598

堆肥の温度

どーも!一富士農場の板倉です!

今日は自分の担当している堆肥の話です!

昨年9月ごろから堆肥を攪拌するためのスクリュージェッターを導入したり、

乾いた堆肥をつくるために除糞した生糞に混ぜる副資材を増やしてみたりと色々と堆肥を乾かす工夫を繰り返してきた一富士農場ですがどれも効果はあらわれず、

もう打つ手がないっ!と頭を抱えておりました。

そんなときにエアレーションといって堆肥に空気を送る配管があるのですが、その配管を掃除してみたらどうだ?というアドバイスが!!

配管掃除、かなりの本数があるのでだいぶ手間なのですがやりました!配管内にみっちり詰まったヘドロ状の堆肥や汚水がでるわでるわでなかなかの参事だったのですがこれが功を奏したのか

堆肥の温度、上がりました!!!!以前までは40℃も越えない、発酵してんの?状態だったのですがなんと驚きの90℃!!!!!

私勤めて4年ほどになりますがここまで温度が上がったのは見たことがなかったので興奮しました。笑


20200224_165005

まあ90℃というのは一番温度が上昇したところで基本50℃~60℃なのですがそれでも以前と比べて20℃近く温度が上がって堆肥が乾いてきているのでもう最高です。笑

もうどうしようもないと思っていたところに差した一筋の光明とはこういう事を言うのかと、そんな気持ちです。笑

これを機にどんどん乾いた堆肥を量産していきたい所存です!

以上 板倉でしたっ!!

大移動!!

知多農場の榊原です。
こんにちは~(^-^ゞ

先日、うちで大移動と呼ばれている、牛達の牛舎移動が行われました☆彡
家畜車を使って本場から5~10分離れた場所の牛舎まで移動させます!!

家畜車に乗るまではちょっとお散歩~の様に柵で作られた道をうろうろ…
DSC_0484
と色々興味津々の子もいれば、
怖がって牛舎入り口から出たくなくて固まる子達…
DSC_0485

残念だけど、この子達は扉によって閉め出されます(^^;
ぞろぞろと家畜車に追い込まれて行きますが、やっぱり臆病な子達は行ってくれず…
IMG_0002_BURST00120200229083647
DSC_0492

頭酪して押したり、引っ張ったり!!
踏ん張る牛くん!
負けずと頑張る従業員!!!
DSC_0493

勝敗は、、、

DSC_0495

従業員の勝利☆
全頭乗り込み、いってらっしゃ~い(@^^)/~~~

と見送り、今度は本場の空いたパドックへ3~4ヶ月齢の子達が5頭ずつ分けられ移動させられていきます!
こっちはまだまだ小さいのでインターンで来ていた学生さん達でも捕まえられます~(*^o^*)ノ
DSC_0498
DSC_0501

とこんな感じで移動しています(・∀・)!
今月はもう1回大移動の予定があるので台帳の移動など事務処理も色々と…頑張ります(^^)b!!

感謝 新しい未来へ

エルファームサカキバラ一富士農場の塩川です。

3月は良く出会いと別れの季節と呼ばれています。

この牧場の従業員はとても優しい人ばかり分からないことが

あれば先輩に聞いて優しく教えてくれます。

酪農に興味ある方 勉強している方 ぜひ見学や

社長のお話を聞いて見てください。

3年間ありがとうございました。IMG_0178

Page 1 of 2312345...1020...Last »