堆肥の新キャラ紹介

どうも一富士農場の板倉です!

ブログ更新の順番待ちしてる間に担当してる堆肥の施設がアップグレードしたのでその紹介をしたいと思います!

まず、ふるい君!

20191110_104443Screenshot_20191110-104610_Gallery

この細長い機械の中で大量のゴムの歯車が高速回転することで入ってきた堆肥をぶちまわします。

そして細かい堆肥は真下に落ちて、塊や混ざってしまったゴミなどはそのままアウトとして排出されるので、

より細かく、異物のない堆肥が作れちゃうのです!すごい!

そしてスクリュージェッターさん!!

20191004_164855

一本五千万する魔法のドリルを二本導入していただいて恐悦至極感服の至りでございます。

このドリル、自動で堆肥を攪拌し、なおかつドリル本体からエアーが噴出されるので堆肥がじゃんじゃん発酵していくという優れもの!

今はまだ試行錯誤を重ねてベストなやり方を模索しているところですが、うまく活用できればとても乾いた良い堆肥が出来上がるでしょう!すごい!

私見ですが畜産をやる限り堆肥はついて回る問題なのでその処理や生産にお金や時間、手間をかけることは大切なことだと思っています。

今回、お金をかけて堆肥の設備を整えてもらったので、より一層邁進していきたいと思います!

以上、板倉でした!